manideblog

備忘録&青臭い考えを書くブログ

やりたいことと適性について

最近こんな本を読みました。

 

ぼくは愛を証明しようと思う。

ぼくは愛を証明しようと思う。

 

 

理由はなんか面白いブログないかな?って探してるとこの本の書評をしてる記事が多いように思えたからです。

Amazonでも124件レビューがついて、星が3.6(2月17日時点)だからまぁまぁなのかな?と思って買いました。

 

正直、微妙でした。

 

簡単なあらすじとしては主人公は色々テクニックを教えてもらって、それを駆使して色々な女の子を落としていくお話です。

物語の中にテクニックが書かれているって感じです。

 

感想としては確かにこういうテクニック使ったら女の人とは仲良くなれるだろうねって思います。

でも、読んでて思ったのは、そもそもオレこういう男の人に引っかかる女の人とすげー仲良くなれる自信ないわ 笑

あとナンパ前提で書かれてて、それモテないやつにはいきなりハードル高くね?って思いました。

 

まー、こんなことはどーでもいいんです。

 

こっからが本題です。

 

この本を読んでも思ったし、ここ最近の狩野英孝とかを見てて思うんですけど、色々遊んでる人は楽しいだろうなって。

山城新伍のおこりんぼさびしんぼって本があるんですけどその本の中でも昔の俳優のハチャメチャ具合が載ってて面白いんですが、じゃあ果たして自分には出来るのかって話です。

 

おこりんぼさびしんぼ (廣済堂文庫)

おこりんぼさびしんぼ (廣済堂文庫)

 

 

超絶イケメンで、お金持ちで、高身長で、高学歴で、すげーモテたとして、自分はそんな風に遊べる人間なのかということです。

自分は無理だろーなー 笑

付き合ってる人のこと考えたら、できないですね。

別れようと思ってたなら、わからなくはないですけど。

これは自分いい人アピールでも何でもなく、チキンなんで無理ですね(そんな人生歩んだことないのでわからないけど

遊んでる人みて楽しそうだなと思う、でもいざそうなったら自分はできない、このジレンマどう思います?

 

仕事がわかりやすいと思うんですけど、自分のやりたいことと自分が向いてることが違うって往々にしてあるじゃないですか?

そのジレンマってみんなどこで気持ちの踏ん切りつけてるんですかね?

プロ野球みたな厳しい世界だったらホームランバッターを諦めて、単打を狙うとかバントが上手くなるとか、生き残るために考えを切り替えられそうだけど、一般人レベルのこととなるとわからなくないですか?

 

自分なんかはモロ文系なんですど、興味があって勉強してるのは理系分野なんで、やりたいことやってて楽しいけど果たして自分は卒業できるのかとか思うわけです。

 

んー、なんかそういうことを本読んだり、テレビ観たりしてて思っただけです。

そして書いてみようかなと思っただけです。

 

バレンタイン終わったから半額になってたチョコレート買って、それをつまみにウイスキー飲もうと思ったのに、家に帰って開けてみたらクッキーだったのでもう書くのやめます。

 

以上!!

広告を非表示にする