読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

manideblog

備忘録&青臭い考えを書くブログ

さよならまたね

タイトルでブログやめるんだって思った人には違いますと言いたい。

 

今、さんぴんCAMP20をAbemaTVでみながらこれ書いてます。

行きたかったなー。

HIP-HOP好きそうな後輩や友達誘ったんだけどみんな忙しいそうで。

これもしょうがないですね。

ブログ書かない日々は何してたかって言うと研究(とは言えないかもしれない)とライブ行ったりよく友達と行ってたBarの閉店パーティーなどがありました。

この1ヶ月は結構お別れが多くて嫌ですねー。

同期も7月いっぱいで辞めるらしいし。

はやいよー。

オレもやっていけるのか不安です。

 

為末大さんとかは辞める勇気とか辞める決断はすごい大切だって言ってて、オレも確かにそう思います。

自分の人生のためには今までのことにしがみついて無駄な時間(完全に無駄な時間なんてないと思うけど)を過ごすより、次に行ったほうがいい時もある。

でも、反対に何度も心折れながらあきらめず続けたら成功したって話もよく聞くし、何が大切かわからないですよね。

最終的にはなにが正解かっていうより、自分の選んだ道をこれが正解だったんだって思えるように自分で努力するしかないんですよね。

これはジェーン・スーさんがラジオで言ってて間違いない!!って思いました。

 

まー、そんなことを思いながら生活してたわけですが、1番凹んだのは僕の推しメンがグループを卒業することでしたね。

 

っていうのを2周間ぐらい前に下書きで書いてたので、今からまた書き始めます。

 

そーなんです。

僕の推しメンが卒業しちゃいました!!。

前にも書いたように僕はアイドルが好きなんです。

 

その推しメンが卒業するってことで卒業コンサート、通称「卒コン」に行ってきました。

とある事情で、色々とここでは書けないこともあるのですが、ざっくりとレポートしたいと思います。

 

って言ってもだいぶ時間が経ってるので、鮮明には思い出せないのですが…

 

確か前の日の夜は眠れなくて3時間ぐらい寝て6時頃に出発して友達を迎えに行ったと思います。

友達を車に乗せて会場まで行き、グッズを買いに行きました。

前日のtwitterから物販にはすごく人が並んでる画像が出回っていたので、グッズの売り切れを心配していたのですが意外とすんなり買えてよかったです。

そこから、その地域の有名なお店に行ったのですが予想以上に混んでいたので諦めて、同じチェーン店の違う店舗に行きました。

でも、そこも混んでいたので、予約をして(2時間待ちくらいだったかな?)、隣のお店で小腹を満たすためラーメン食べました。

その後、ドライブがてらメンバーの地元を少し散策して(地元で卒コンやったので)、海岸で写真とったりした後に、予約したお店で昼食をとりました。

すごく美味しかったなー。

 

その後はライブ会場に戻って、入場し、ライブ開始を待ちました。

席はスタンドでしたが、ステージの近くだったため、ステージの端に来てくれたメンバーの顔はしっかりと見ることが出来ました。

 

ライブは卒コンだけあってそのメンバーが参加した曲をいっぱい歌ってくれて最高でしたね。

大体ショートバージョンでやられることが多いけど、僕が好きな曲はフルでやってくれたし。

最後のソロ曲なのに歌詞間違っちゃうところとか、そんなわけないだろってつっこみたくなるような「今日は楽しすぎて3分にしか感じなかった」ってコメントとか、みんながそのメンバーを目立たせるためにしゃがんだのにそのメンバーもみんなと一緒にしゃがんでしまうところとか、最後の言葉が「オニオンソースがおすすめですよー」っていうこととか、なんかそのメンバーの魅力が所々に現れてて、微笑ましかったですね。

グループのみんなにもすごく慕われていることが伝わってくるコンサートでした。

ダブルアンコールはいつもだったらグループ名をファンが叫ぶのですが、その日は卒業するメンバーの愛称で、ファンの方にも愛されてるんだなーってことが伝わってきましたね。

前日はあまり上手くいかなかったそうで 笑

その教訓もふまえってところでしょうか。

 

最後の方は僕も涙してしまいましたね。

良いコンサートでした。

 

卒コンが終わってガソリンを入れ、途中でそばとかつ丼を食べ、お腹いっぱいになりすぎて眠くなって大変でした。

さすがに眠すぎて危ないので友達の家で寝て、朝帰りました。

 

帰る途中に朝食で食べたカレーパンがすごく美味しかったんですけど、高くてびっくりしたことが印象的すぎてその日からコンビニでカレーパンを見かけると卒コンのこと思い出してなんかちょっと凹むんですよね。

 

ってな感じで今もふとしたきっかけであーって思い出すこととかあります。

けど、いい思い出になると思うので良かったと思います。

 

卒コンの日に友達と昔のオレが今のオレを見たらマジでビビると思うって話をしてました。

昔はアイドルとか、その他にもアニメとかそういうオタクっぽい趣味を持ってる人を軽蔑するぐらいだったのに、僕は今、そういうこと「も」好きになって、好きになったからこそ今回いい思い出もできて…

偏見とか軽蔑とかせずに今自分が好きなものを好きでいることが大切なんだなって思えます。

飽きたとしても、たぶん何十年後かに「あー、あの時これハマってたな。楽しかったなー」って言える気がします。

 

って言い訳っぽい!!笑

広告を非表示にする